<   2006年 12月 ( 142 )   > この月の画像一覧

12/31今年もありがとうございました

あと30分で新しい年ですね。
今からお蕎麦を茹でてみるのです。年越しそばです。
今年は温かいものにしてみようかな。

元日に書いたテーマは三つ。
・お料理教室にいく
・ウォーキング
・食養生

お料理教室にはちゃんと行きました。
仕事とはべつの楽しさにふれて、違う世界を垣間見たような気がしました。
それでお料理の腕が上がったかどうか、おおいに疑問ですけれど。

ウォーキングは変わりなく続けました。
続けられることがありがたいと思います。

食養生、今年は甘かったかな。
危険水域を脱出して気持ちに余裕があったのが原因です。
じっさいに動物性タンパク質の必要を感じたことも大きかったです。
好きなように食べて、でも外食が続くと変調を来たす素直な体を維持できて
良い一年だったと思います。

今年も一年ありがとうございました。
[PR]
by karadanokoe | 2006-12-31 23:36

12/31お夕飯

料理をしたらちょうどよく空腹になりました。
食材の買いだしに行ってくださっただんな様と、今夜はお鍋。
e0082434_21121577.jpg

具沢山湯豆腐、とでも名づけましょうかね。
白菜・長ネギ・鱈・木綿豆腐が入っています。
お野菜からずいぶん水分がでて『豆乳鍋のもと』も薄まりました。
おいしい塩味の鍋でした。
やっぱり我が家は野菜たくさんメニューが似合います。

向かい合って座り窓から外をみる幸せ。
今年は新居にいるんですもの。
[PR]
by karadanokoe | 2006-12-31 21:15 | 自炊

12/31お正月料理

どんどん簡素になっていく私のお正月料理。

結婚して初めて迎えた新年は『数の子醤油漬』だけしか作れない嫁。
数の子を持参した私を、義母はねぎらってくれました。
あれは本当に幸せな思い出。

二回目は、婚家の伝統料理を見よう見まねで作って持参しました。
すべての材料をみじん切りにして作る『炒り鶏』です。
『数の子』も作ったなー

三回目はこんな儀式(一番上)をして、
お雑煮(下から見たほうが早い)もちゃんと作っています。

四回目のお正月である今回は、正直いって料理への情熱があまりない状態です。
それでもどうにか形はつけたいな。
お節は買ってくることにして、炒り鶏だけは作りましょう。

というわけで、炒り鶏を作りました。
牛蒡を買い忘れて具材がちょっと寂しいけれど、きっとおいしくできるはずです。
ただいま煮込み時間。

今夜はお蕎麦と鍋です。
[PR]
by karadanokoe | 2006-12-31 18:03 | 家庭生活

特選写真

e0082434_1275246.jpg


同じ構図でもう一枚
e0082434_1283344.jpg

だんな様がきれいに撮ってくださいました。
[PR]
by karadanokoe | 2006-12-31 12:09 | 旅行・ドライブ

遺失物は携帯

携帯をなくしたと気付いたのは帰宅してからでした。
お宿についたときにあれっと思っていたけれど、宿にはなかったし。

やっぱり失くしたんだと意識したのは帰宅後です。
ダメもとで小田急のお客さまセンターに電話。
私が認識していた型式と実際のものが違ったのでお手数をおかけしました。
でも、あった。

失くした携帯が出てくるなんて、今年はほんとにラッキーです。
受取日もきめて一安心しました。
[PR]
by karadanokoe | 2006-12-31 12:06 | 旅行・ドライブ

12/30しあわせ

愛情に包まれて一日を過ごしました。
目が合えば微笑んでくれる、素敵なだんな様。

自宅とはべつの場所におでかけして温泉につかるのって、気持ちが解(ほぐ)れます。
お天気にも恵まれて、たいへん幸せな一日でした。
[PR]
by karadanokoe | 2006-12-30 21:59 | きょうの状態

12/30箱根旅行と薬

今日はバス移動でした。
トイレのついていない中距離路線バスです。

その提案があったのが朝食前だったので、利尿剤はあえて飲まずに
出発しました。
服薬したのは強心剤だけですから、ひょっとしたら影響がでるかも知れない
あまりおおっぴらに宣伝できない選択だけど、影響はありませんでした。

ランチのあともバスに乗ることが決まっていたのでお薬は飲まず、
けっきょく朝用の利尿剤を飲んだのは帰宅後。
たくさん水分をとっていたので、そのあとは忙しく過ごしました。

夕食のお薬は夕食後に飲みました。

安心して快適なたびをするのに、少しくらいの実験はありかな、と思っています。
これからもこういうペースで行けたらありがたいです。
[PR]
by karadanokoe | 2006-12-30 21:55 | 水分

12/30だんな様特製やきそば

帰宅してお茶を一服。
まだお正月飾りをしていないので心配になっているのですが(一夜飾りになる)
だらだら過ごしてしまい、買いに行きませんでした。
夕飯はだんな様の特製やきそば。
e0082434_2135323.jpg

豚肉キャベツ人参で、おいしくいただきました。
いっぱい見つめあってラブラブで食べました。
しあわせしあわせ。
[PR]
by karadanokoe | 2006-12-30 21:36 | いとしの

12/30箱根二日目

e0082434_2010687.jpg

お天気にめぐまれて、絶好の観光日和。
富士山のお姿に感動したり。

e0082434_20105779.jpg

・朝ごはん
どこまでも和食党になってきました。
卯の花が珍しくて、うれしい誤算。煮物もしっかりした味付けで、ご飯が進みます。
自家製パンで洋食スタイルにも挑戦したかったけれど、お腹の容量は決まってるし。
e0082434_20161243.jpg

何気なく取ってきたデザートはスポンジもクリームも軽くて食べやすく、当たりでした。
やったー

10時にチェックアウトしたら、教えられたバスを待ちます。
急坂をどんどん進んで、芦ノ湖まで30分でした。
酔いやすい人にはつらいかも。

e0082434_2019257.jpg

バスをおりたら湖をみながらおやつ。今回もっともお気に入りな写真です。
クロワッサンだけどバターの重さを感じない、さくさくした食感。おいしい!
箱根湯本ホテルはレストランだけを利用するのが正解なのかしら。
e0082434_20252328.jpg

大好きな成川美術館からの眺め。
秋からのマンション購入プロジェクトを思い出しながらコーヒーをすすります。
ゆったりとした時間をかみ締める幸せ。

ランチではお蕎麦を食べたかったので、美術館近くのお店へ。
ドライブ渋滞が見受けられどのお店も行列ができていました。
e0082434_20414961.jpg

・わかさぎ膳
この時期の名物なんですね。芦ノ湖で釣れたわかさぎをいただきます。
こちらはだんな様チョイス。
e0082434_20424642.jpg

e0082434_20425871.jpg

・天ぷらとろろ
欲張ってみました。
まずはお蕎麦を一本、なにもつけずにいただきます。
しっかりした香りを感じました。
つけ汁にひたしてもおいしいし、今まで敬遠していたとろろもおいしくいただけて
充実した旅のしめくくりになりました。

帰路は(往路と同じく)普通の電車で。快速急行というのに乗れて
それでも一時間ちょっとかかりました。
すやすや眠れて良かったです。
[PR]
by karadanokoe | 2006-12-30 20:47 | 旅行・ドライブ

12/29箱根一日目

一泊二日で箱根旅行に行ってきました。
12月はこれを目標にしてがんばってきたのです。
e0082434_1954051.jpg

だんな様のお気に入り、駅から近い湯本温泉郷へ向かいます。
今年は箱根湯本ホテルにしてみました。

夕食は豚しゃぶ、朝食バイキングで15,000円/人

夕食は大宴会場で食べます。畳敷き。
隣室では忘年会をやっていて、ちょっとうるさいのね。
用意されたお膳に向かいあって座るスタイル、たまたま三組のカップルが並びました。
おひつからご飯をよそうのを男女どっちがやるか、バリエーションを楽しめます。
e0082434_1912151.jpg

・お刺身
脂がのっていておいしかったのは、はまち?
e0082434_19124750.jpg

・豚しゃぶ
今回のウリである豚しゃぶ。
早めにお肉を入れないと固形燃料が終わってしまいます。
e0082434_19214811.jpg

・自家製豆腐
密度の高いお豆腐でした。
減塩じゃないお醤油をかけたので、あんまり味わえなかったかも。
e0082434_19345993.jpg

・天ぷら
最初からちょっと冷めていました。
右側のものがお芋のような食感で新鮮でした。
e0082434_19351364.jpg

・銀杏いり山菜グラタン
うぅ、苦手なものが。柚子を器にしています。かわいいよね。
e0082434_19255160.jpg

・柚子ゼリー
みすず飴みたいなゼリー。柚子もそのままいただくことができます。


夕食のあと女子フィギュアスケートの録画映像をちらっと見てお風呂へ。
男女別の大浴場で疲れをとります。
う~む。
・カランは10台くらい。木製の椅子と手桶に風情を感じます。
・シャンプー+リンス+ボディソープはすべてラベンダー。なぜ?
・肝心のお風呂、熱すぎ。

温度計がないので正確なことはいえませんが、50℃くらいあるんじゃない?
我が家はいつも43℃くらいで入りますが、それよりずっと熱くて
おそるおそる入っても脚がまっかに染まっていくし、
期待ほどではありませんでした。
それでもがんばったけどね。

髪と体を洗った時点で“のぼせ”感があって自重したので露天はパス。
あっちは気持ちよかったのかなー

こうして夜はふけていくのでした。
[PR]
by karadanokoe | 2006-12-30 19:37 | 旅行・ドライブ